【レープロ】有馬記念週

ここにきてレープロの表紙が大胆に仕掛けてきました

「君たち、わかるかね?」って、JRA総合企画部に

言われているようですね(笑)

去年2着の、

1枠1番 キタサンブラック  武豊

これを表紙から外してきました

大胆ですね

そして、3着だった

1枠2番 ゴールドアクター  吉田隼人

無理やり、1着の

6枠11番 サトノダイヤモンド  ルメール

この前に持ってきましたが、頭がありません

そしてこの「1枠2番」は、

今年は、キタサンブラックの枠番です

ここでも、キタサンブラックを完全に隠しています

頭無しのキタサンブラック

「1枠2番」は、結局、「頭無しの3着」と決めます(笑)

そして、レープロの右下「馬連5%UP」のロゴ

なぜ、赤なのでしょう

秋のG1・スプリンターズSからずっと

「2歳単勝5%UP」で「オレンジ」でした

「赤」と「白」はXmasカラー、枠ではなく、

勝負服なんじゃ?

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フォローする

おすすめ 
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告