【桜花賞】桜花賞・皐月賞ポスターのサインは、これではないのか?そして繰り返す露出は何の意味?

今年は、JRAサイトの「G1ポスター」が、

フェブラリーS、高松宮記念、大阪杯と掲載が無かったので

もう、この企画はない?と思っていましたが

ついに出てきました(笑)

なんと、G1『4』戦目です

徹底しています

読者会員の方は、この意味がお分りだと思います

桜花賞から、このG1ポスターを開始したということは

当然「桜花賞」では、この『4』が演出の「鍵」になると

思います

人気薄が馬券になると判断しています

(4ゼッケンとかではありません(笑))

さて、このポスターですが

まず、桜花賞

右足を上げている優弥くん?

そして、皐月賞

今度は、二人とも「左」足を上げています

充希ちゃん=ミツキ=「ミツキ

私の頭では、わかりません(笑)

桜花賞の結果が出れば、見えてくるかも知れません

1つ、気になるのは

4月8日・桜花賞」の並びと、「4月15日・皐月賞」

なぜ変えているのか?

優弥くんの左手?

充希ちゃんのポーズ(あしたのジョーのノーガード?)

*かなり古いネタです(笑)

ボチボチ、考えます

ポスターの細部は、そんな感じですが

ポスターの中身ではなく、組み合わせで考えると

桜花賞は、優弥くん+太鳳ちゃん

これは、プレゼンターと変えています

桜花賞が優弥くん、皐月賞が充希ちゃんなら

ポスターもその組み合わせでいいのではないかと?

そうしない理由が、答えということになりますね

一つの仮説として

「桜花賞のプレゼンター・柳楽優弥」+『土屋太鳳』

これなのかも知れません

今年は、優駿Gallop

「キタサンブラック特集」+「武豊」で始まりました

当然といえば当然です

国内G1だけで「勝」は、ウオッカ以来の8年ぶり

ですので、今年は何を考えるにしても

「キタサンブラック+武豊」が必要です

京都金杯で、「ブラックムーン+武豊」を1着させ、

告知しています

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

おすすめ 
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告