【おっさんのつぶやき】東海Sの馬券確実と思っていた枠番に入ったあのおっさんはいったい何をするのか

出馬表が出ました

「ええっ~!」

AJCCは、それなりの枠順でしたが

肝心の東海Sには、驚きました(笑)

アポロケンタッキーの去年からの「仕事」ぶりから

東海Sでは、ある枠番を狙うと書きましたが

なんと、そこにはとんでもない”オッサン”が入っていました

はあぁ~、なんですかこれは?(笑)

このオッサンは、重賞はおろかメインレースにさえ

滅多に出てこないお方です

去年は、たったの4勝

取りあえず、やけくそで本人をちょっと買っておきます

しかし、こんなお方が、アポロケンタッキーの示した

枠番に入ったことは、やはり何かの仕掛けだと思います

「3枠」に入った「サン」マル

両サイドは、アポロケンタッキーとスリータイタンの回避で

繰り上がり出走になった馬です

2枠 4番 サルサディオーネ  山元気 繰上り出走

3枠 5番 サンマルデューク  岡田祥嗣

3枠 6番 コスモカナディアン 丹内祐次 繰上り出走

断トツの1番人気、テイエムジンソク

普通に考えれば、出遅れや故障がない限り

連対は間違いない・・・・

というのが、競馬常識論ですが

過去、G1でも、

どれだけ単勝1倍台の人気馬が負けているか考えると

競馬はなんでもありです(笑)

このサンマルデューク、前日発売でなんと単勝5番人気から

始まりましたが、今は落ち着きました(笑)

この馬自身、両サイドも含めて馬券の可能性があるのか

それとも、別の馬を教えるために出てきたのか

もう少し調べてみたいと思います

AJCCの方は、ミッキースワローが単勝1.8倍(土曜午前中)

どうなんでしょうか?

アメブロに、今年のカレンダー表紙をアップしましたが

2枚目の「2018 G1 LIST」の写真が大事だと思います

1着は、あの馬だと考えています

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フォローする

おすすめ 
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告