【フィリーズレビュー・金鯱賞】イベントのサインは見逃せば気が付かないまま、連続ものには注意が必要

世の中解らないことだらけですが、競馬も本当に

意味不明なことばかりです(笑)

先週の弥生賞、初出走が重賞の弥生賞となった馬

重戦車?のへヴィータンク

今週は、引退?

何の為に出走したのか、それこそ意味不明です?

表向きには、出走して走り切れば賞金

(1着の2%=100万弱)がゲットできるらしく、

どんなに遅くても重賞なのでタイムオーバーは無く

出走て当ても手に入るようです(笑)

しかし、目的が賞金なら、

関係者からひんしゅくものだと思いますが・・・・

追切もよれよれ、どうしようもない状態で

他馬に迷惑が掛かる恐れがあったが、

まず付いて行けないのでまあ大丈夫かあ、みたいな感じ

だったらしいですが・・・・(笑)

騎乗させられた野中悠太郎も大変だったと思います

が、

これはあくまで表向きのこと

この”仕掛け”は、何の為に、いつ、どのように使うのか?

これが大事です(笑)

そして驚くべきことにこの馬

ビリ人気ではなく、ブービー人気でした

これが大事だと思います「ビリの1つ前」(笑)

今年のテーマの1つですから

どちらも、森厩舎です

でも、ビリ人気の「アラウン」って、何なんですか(笑)

それと、これは忘れてはなりません

とにかく、全部覚えておきましょう

弥生賞は、皐月賞のトライアルレースです

本題です

中山競馬場のイベントです

中山牝馬Sは土曜ですが、日曜にまたがるイベントなので

他場の日曜重賞の仕掛けかも知れません

このイベントは4週ありますが、1、2週目は

馬、枠の色や、勝負服の色を使ってきましたが

今週あたりは、変えてきそうですね

今週は、「パッションキャラメル」?なんですか?

やっぱり、色ではないみたいですね

となると、フィリーズレビューの○枠でしょうか?

もう一つの中山イベント

津田麻莉奈だけ、2週かぶっていますね

なぜなんでしょうか?

3月4日の中山と重なるものに注意です

えっ、3月3日?

いえいえ、このイベント案内、

最初、わざと間違えていましたからねぇ(笑)


追記

3月3日も要注意です

とんでもない仕掛けが浮上しました

中山牝馬Sと日曜重賞、どちらも警戒です


スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フォローする

おすすめ 
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告