【桜花賞】JRAカレンダーとレープロの仕掛け

当たり前ですが、今週から4月が始まりました

ということは、JRA4月カレンダーのサービス週です(笑)

何のサービスやねん!

それは、最初なんでちょっと易しくしてくれるということ

月末に近づくにつれて、だんだんハードルが上がり

最終週などは、なんのこっちゃ?

そんな感じの毎月です

では

エポカドーロの単騎写真

【4枠】・【7番】・【戸崎圭太】・【藤原英昭】

【オルフェ―ブル産駒】

まずは、こんな感じでしょうか

桜花賞に当てはめてみると、人気薄が当てはまりますが

激走馬があるかも知れません

【4枠 8番】だけが、2番人気

いかにもって感じです

カレンダー写真も重要ですが、キャッチコピーも同様です

父譲りの脚で

*****新たな時代告げよ

いろいろと解釈がありますが

今週は、【新たな時代】が鍵を握るかも知れません

それと、忘れちゃならないのが

エポカドーロ

さて定番のレープロです

3月カレンダーを含めて「去年の桜花賞」写真は

とにかく、【1枠 1番】ラッキーライラック 石橋脩

これを抹殺していました(笑)

理由は、私の頭では不明です

きのうも書きましたが

去年の桜花賞、きのうの阪神牝馬

単勝1倍台の「ラッキーライラック・石橋脩」は

ズタボロ状態です

揺り戻しが今日の桜花賞であるのかも知れません

理由は、これです

やっと、姿を現しました

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

おすすめ 
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告