【天皇賞秋・スワンS】レイデオロは勝てない?スワ―ヴリチャードが鉄板なのか

天皇賞秋、JRAホームページの

「トップページのイメージ写真」

鍵となるのは、「レインボーライン」&「岩田康誠」

去年の「レインボーライン」の配置を見ると

【武豊】と【ルメール・藤沢和厩舎】にサンドされています

今年、この位置に該当するのは【M・デムーロ】

もう一つ、今年の天皇賞春を勝った「レインボーライン」

浅見秀一厩舎ですが

ゴール後の故障により、競争能力を喪失し抹消

その「浅見秀一」調教師が天皇賞秋に出走させて来た

「サングレーザー」、鞍上は「モレイラ」

レインボーラインの埋め合わせがあるとすれば

危ないのかも知れません

一方、金曜日発売のオッズで、スワ―ヴリチャードに

思ったよりも水を開けられたレイデオロ

この馬の勝ちは、ないと考えています

ルメールで府中牝馬Sを勝ったディアドラ

天皇賞秋に登録していましたが回避

府中牝馬Sで、【4枠4番】でした

今回、レイデオロは

ルメール【4枠4番】

普通に考えて、勝ちは無いでしょう(笑)

ところで、アメブロに書きましたが

このイベント

なぜ「メジロ牧場」のイベントに、「エイシン」の勝負服?

天皇賞秋当日のイベントですが、「エイシン」といえば

天皇賞秋を勝っています

6枠12番 エイシンフラッシュ  M・デムーロ

これを言っているのかも知れません

もう一つ

新潟競馬場のイベントです

やけに、長いカタカナ文字です

・オリジナル

・ハンカチタオル

・プレゼント

普通、どこかで区切りを入れると思いますが・・・

全部繋げています(笑)

それには、それなりの意味があるのではないでしょうか

「カチタオ」=「太鳳+勝ち」

イベントチラシの太鳳=「星」

「オ・・・・ト」=音無厩舎

無理やり、このように考えられます(笑)

東京競馬場では、こんなこともやっていますね

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告