【天皇賞春】天皇賞春のCM「また来んのかよ」は、去年の「てっきり」CMを見ればわかる

昭和の日(昭和天皇の誕生日)4/29開催の天皇賞春

あれっ「みどりの日」じゃなかったかな?

調べてみると、2007年から「昭和の日」みたいです

それ以降、4/29の開催は2回ですが、大波乱ですね

馬連が2万と6万の大万馬券

今年は、どうでしょうか?

もともと「みどりの日」だったからか、【6枠】が

絡んでいます

もっとも、たった2回なので偶然かも知れません

さて、武豊が騎乗停止でピンチヒッターに「三浦皇成」

大予想外でした(笑)

しかし、このニュースをネットで見た瞬間

やっぱり、クリンチヤーはアウトだと

改めて、確信しました

それにしても、この「武豊」から「三浦皇成」

どういう、演出なんでしょうか?

「三浦皇成」でなければならない理由

それは1つしかないと思います

1989年生まれ

今週の天皇賞春にあれを持ち込んでくると思います

このブログの「春季競馬の解読推理」で、「三浦皇成」を

取り上げていますが、決して主役ではないと考えています

では、CMです

勘違いというかなんというか・・・・・

「てっきり」のCMです

誰もがわかるように、3つとも「美容室」

どのCMも、本人越しに「人」を写しています

これも一つのポイントかも知れません

特に、今年はこれがあるので注意します

充希「こっちかい」=右回り、左回り

優弥「そっち?」=ダートと芝(内と外)

桃李「また来んのかよ」=短距離と長距離

天皇賞左回り

ダート=フェブラリーS

短距離=高松宮記念

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

おすすめ 
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告