SUIRI競馬へようこそ 

【なんだこれは?・ワシらも考える】

養老孟司の思考☆脳社会の限界!変わった国日本の頭がおかしい人達

150 回視聴         2021/10/22

【2023年より厳格化】食品から「遺伝子組換えでない」表示が消える前に知っておくべきこと【人と食の大問題③】

148,901 回視聴     2020/12/30

SDGsが目指す新しい社会を「食」の視点から「図解」し、解説していきます。2023年4月1日より、食品に「遺伝子組換えでない」との表示を認める基準が厳格化されます。人類の歴史からいってもまだその安全性が十分に示されていない遺伝子組み換え作物。これからの「食」を考えるためにも、現在の遺伝子組み換え事情に関してお話しします。【毎週水曜夕方更新予定】


日本中央競馬会のメッセージと年間テーマを探り

そのシナリオを読み解けば、

出馬表に埋め込まれた仕掛けが見えてくる。

的中させるためには、パズルを解く鍵が必要だ。

-スポンサーリンク-



2008年 天皇賞秋 ウオッカ勝利のシナリオに

先着してしまったダイワスカーレット

13分の審議中、全ての映像は修正加工された?

眉間にしわを寄せて「ぐぐぐっ~」と書くと、

上記のような表現になってしまいます(笑)

このブログは、競馬の「サイン」や「データー」を

どこにでもある、誰もが手に入れられる媒体から

見つけ出し、分析し「推理」する

競馬新聞のようなものです

推理していくレースの「買い目」や

「予想」はしていません

簡単に言うと、レースのサイン材料をピックアップして

分析し推理するブログです

最終的に、判断するのは、人それぞれということです

「読者会員」限定の記事もありますが

*この画像表示の記事

こちらでは、推理から導き出される「枠番」や

「騎手」、「馬」などを、【注目馬】として

できるだけ提示するようにしています

この読者会員「限定記事」以外にも、

推理解読の材料となるものをアップしていますので

一度、ご覧下さい

特に、「おっさんのつぶやき」は、毎週ではありませんが

推理の柱となる記事を書いていますので

チェックしておいて下さい(笑)

今年、2017年のJRAカレンダーです

2016年の「日本ダービー」のゴール写真

もちろん、ダービー馬のマカヒキですが

なぜ、2着のサトノダイヤモンドと、C・ルメール

カレンダー表紙の画像に入れていたのでしょうか?

しかも、川田将雅がC・ルメールの手を握っています

2017年、今年の日本ダービーのゴール後

全ては、氷解します

川田:「来年はお願いしま~すッ」

ルメール:「オッケ~ェ、わかりましたぁ」

こんな感じでしょうか(笑)

これが、サインというものの一つの側面だと思います

例えば、2017年のカレンダーは、

その表紙から始まって、1月~12月まで、

毎月、写真を掲載しています

当たり前ですが、その使われている写真はすべて

過去(終わった)のレースや馬のものです

つまり、カレンダー以外の写真にしても、

レース結果にしても、あるいは馬、騎手、

すべて”過去”を使って、仕掛けられています

当たり前のことといえば、当たり前です

そこに、競馬場やWINSなどのイベント、

競馬以外の世相、社会イベント、などを絡めて

「予告」が練り上げられています

「過去」に仕掛けられた、未来の「予告」

これを、見つけだし推理することが、

このブログの切り口です

その道具として、誰でもが手に入れられる

競馬会が提示する情報(JRA・HPや様々な媒体から)を

推理道具として解読していきます

なお、

当ブログをご覧いただき、面白そうだ、

会員になってみようか(一カ月単位)と思われる方は

上部メニューの【読者会員の入会のご案内】をご覧下さい

2020年 2回目の東京オリンピック

それまで、あと2年半(2017/12/19:現在)

どんな「過去」を使って、シナリオを演出するのでしょうか

1964年10月10日   東京オリンピック

—-第18回 夏季オリンピック

・開会宣言 昭和天皇

2020年7月24日  東京オリンピック

  第32回 夏季オリンピック

—-・2013年9月 7日   IOC総会にて開催決定

—-「アルゼンチン」首都ブエノスアイレス

・1980年7月24日 生まれ 北村宏司

2015年 有馬記念

—-1着 4枠 7番 ゴールドアクター

—–→ 2015 アルゼンチン共和国杯 1着

———・7枠15番 ゴールドアクター

2016年 有馬記念

—-1着 6枠11番 サトノダイヤモンド

—–→ 2016 アルゼンチン共和国杯 1着

———6枠11番 シュヴァルグラン

—-3着 1枠 2番 ゴールドアクター

2017年 有馬記念

—-1着 1枠 2番 キタサンブラック

—-2着 2枠 3番 クイーンズリング

—–→2017 アルゼンチン共和国杯

——-1着 2枠 4番

——-3着 1枠 1番

JRA 劇場は続く・・・・・・

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする