【スプリングS・阪神大賞典】中野省吾の騎手免許継続不合格は、阪神大賞典の登録前に決まっていた?

船橋の中野省吾騎手、騎手免許の継続不合格は、きのう

発表されましたが、

以前から決定していたことだと思います

それでないと、こんな芸当はできません(笑)

競馬ニュースで、去年のWASJ(ワールドオールスタージョッキーズ)に

地方代表として出場したトップ騎手と書かれていますが

WASJの第2戦、彼の騎乗馬は「トミケンスラーヴァ」

いいですか?(笑)

トミケンスラーヴァでよ

この馬、阪神大賞典に、先週の日曜日に登録しています

そして、今日、金曜に出馬表が出ました

「1枠1番」です

もう一度、言います(笑)

騎手免許の継続が不合格になった「中野省吾」が、

去年の8月のWASJで、

【8枠14番】(大外)トミケンスラーヴァ 中野省吾

そして、今週の阪神大賞典

【1枠 1番】(最内)トミケンスラーヴァ 秋山真一郎

読者会員の記事には、繰り返し書いていますが

去年から継続して「終わりは始まり」が、JRAのテーマの

1つとなっていますが、

「秋山真一郎」は、JRAのHP「騎手名鑑」の最初の騎手です

ですから、前もって解っていないと、できない芸当です(笑)

肝心なことは、それでどうなるか?ということです

この、WASJの第2戦の要素が

今週の阪神大賞典に使われることは間違いないと思います

【8枠】で、「武豊」と同枠でした

これ以上は、書けません(笑)

それと、中野省吾が、きのう騎乗した今年最後になるかも

知れないレースの結果

これは、スプリングS用ではないかと考えています

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告