【フェブラリーS・小倉大賞典】武豊、武豊、サインは武豊、的中の鍵は武豊だぁ~

3日間開催の3日目が雪で順延で、結局、火曜迄でした

きのう、コンビニに週刊Gpを買いに行きました

もう、今日は木曜ですね(笑)

フェブラリーSのCMがアップされた週末の根岸Sで

推理解読したサイン馬そのもので勝負してしまいアウト

その検証に書きましたが「早すぎた」ということでした

泣いても笑っても、フェブラリーSのCMですので

当たり前ですが、今週必ず使ってきます

「G」って、あれですよ(笑)

さて、今週のGpですが、

また、キタサンブラックですね(笑)

去年の天皇賞秋

先週もキタサンブラックで、きっちり「クリンチヤー」を

教えてくれましたが、

今週は、「武豊」と写っているので”合作”だと思います

表紙をめくるとやはり、「武豊」

主役(馬券馬を教えてくれる)は、

この方ではないでしょうか?

右端に「馬のケツ」だけ写していますが

これは、3着馬の「レインボーライン」(岩田)ですね

勝った「キタサンブラック+武豊」と同枠でした

そして、カフジテイク

この馬、全く意味不明です(笑)

回避もなにも、なぜ、ただのオープン特別に登録したのか?

なぜ、優先出走権馬が回避しない限り、出走できないのに

フェブラリーSに登録したのか?

当たり前ですが、騎手予定はありません

素直に、メイダンに行けばどうなんでしょうか

いいえ、それは「サイン」を出すための仕事です(笑)

何かあるんでしょうね、バレンタインS

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フォローする

おすすめ 
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告