【スプリングS・阪神大賞典】その2 「応援旗」宣伝活動(笑)

その2 「応援旗」宣伝活動(笑)

阪神競馬場の「応援旗」宣伝活動

エールフラッグキャンペーン

日本語で書けよ(笑)

やっぱ、日本は完全にアメリカの植民地やなあ

まあ、そんなことは置いといて

このキャンペーン

確かに「繋がって」いますね

それで、今回

皆さんもお気付きでしょうけど

写真は大事ですね

チューリップ賞の【4枠】

フィリーズレビューの【アネゴハダ】

解読通りでした

そして、それとこれ

繋がり

そんでもって、これ

『なんでやろ?』満載です(=^・^=)

これ分かりますか?

もし、私の読みが正解なら

ディープボンドは2着か3着ってことに

まあ、本番の天皇賞春では勝つかもですが

掲載写真のレースは

〇1996年 ナリタブライアン

▶どの写真もなぜか2着のマヤノトップガンが前

〇2013年 ゴールドシップ

▶なぜか3連覇した最初の年

〇2021年 ディープボンド

▶この馬を使うのはなぜ?

もう一つ

3つの「大阪杯」「桜花賞」「天皇賞春」

このすべてにある

繋がる

さらに、桜花賞では『2週続けて』の文

チューリップ賞とフィリーズレビュー

結果 【4枠】【2枠】が共通で馬券

そして、京都記念から「繋がる」【枠】

まあ、誰しも気付くことなので

とんでもない落とし穴が待ってるかも(;゚Д゚)

あと、これが・・・・

Road to 大阪杯

いよいよ始まります!

Road to 天皇賞春

いよいよ始まります!

だから

ディープボンド、やばいんですよ(笑)

勝っちゃうかもねぇ

もともと、単純に『深い絆』ですからねぇ(笑)

こっちにも、色々書いたので

行ってみて下さい( ̄ー ̄)

ほんでもって、記事下のバナー

ポチっと。m(__)m

ではまた。


その1 先週はショボい結果だが、

*******今週はあの騎手が走るのか?

前の記事を読む

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告