【優駿牝馬】東京競馬場イベント「ユッコ・ミラー」とゲストの土屋太鳳ちゃんで決まるのか?

西城秀樹さんの訃報には、本当に驚きました

もちろん歌手ですが、寺内貫太郎一家など

バラエティドラマでも印象に残っています

2度の脳梗塞からの復活で、つらいリハビリにも耐え

頑張っていたようですが、心筋梗塞での心不全とのこと。

私自身も、心筋梗塞で心臓は半分壊死しています

他人事とは思えません

まだまだ、夢も希望も持たれていたことと思いますが

本当に残念なことです

謹んでご冥福をお祈りいたします

さて、取り敢えず競馬です

一カ月ほど前に、こんなニュースがありました

この、ヴェルメイユ賞に、唯一日本馬が出走していました

「ダンスパートナー」です

この馬は、武豊でオークスを勝っています

たまたまですか?

取りあえず、【3枠】には注意したいですね

このダンスパートナー

桜花賞では、2着に敗れましたが

オークスでは、見事にリベンジしています

逆に、桜花賞馬が3着に敗れました

今回当て嵌めると、

桜花賞2着のラッキーライラックが、オークスを勝ち

桜花賞1着のアーモンドアイが3着ということになりますが

馬券を買う身にとっては、どっちも要りません(笑)

また桜花賞のような低配当は、勘弁してもらいたいですね

馬連480円でした

では、イベントから

この、「ユッコ・ミラー」を呼んだ理由は

これしかありません(笑)

大西由希子=増沢由貴子

じゃあ、いつのレースがサインなのか?

それは「は」「が」教えているのでは

オークス当日は、

「ユッコ・ミラー」

「は」と「が」が小さくなっています

つまり、その前の言葉を強調しているのでは、と思います

「オークス当日」+「増沢由貴子」

一応、参考に「現役最後」のレースも載せておきます

そして、オークス当日に、東京競馬場で騎乗したのは

このレースだけです

鍵は、【7枠13番】増沢由貴子

あれれ、現役最後のレースも同じですね

この枠番って、「アーモンドアイ」じゃないですか

決まり目も、除外の【4枠】江田照男も

なんか似てますね

これでいくと

【3枠】【4枠】【6枠】【7枠】

この中で決まるのでしょうか?

もう一つ、イベントから

小頭数なので、馬番は循環なのかも知れません

まだまだ、イベントはありますが

当日ゲストは、土屋太鳳

ダービーの「告知」写真ですが

それぞれに写している「ダービー」馬は

ポスターとは、違いますね

「ダービーリボン」の色は同じですが・・・・

このあたりに、仕掛けがありそうです

また見ておいて下さい

で、太鳳ちゃんですが

このイベントポスターでは「ドゥラメンテ」

もちろん、「M・デムーロ」です

いいんじゃないですか?(笑)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告