【スプリングS・阪神大賞典】福島競馬場開設100周年の一発目のサイン、スプリングSで勝つのは、あの馬

桜花賞と皐月賞のCMがアップされていますが

まったく、サイン競馬ファンを馬鹿にしているというか

舐めてますね(笑)

高松宮記念CM=大阪杯CM

桜花賞CM=皐月賞CM

去年は、桜花賞CM=皐月賞CM

去年、何が仕掛けだったのか、未だにわかりません(爆)

その上、今年「同一CM」が連チャンとくれば、

お手上げですね(笑)

じっくり、考えたいと思います

きのう、アップされましたが

「福島競馬場開設100周年」のアンバサダー

なぜ、この二人なのかは置いといて(笑)

則本=ノリモト → 横山

武田=タケダ  → 

何も始まっていませんが、気を付けたいと思います

しかし、もしかすると、先程のファルコンS

4枠 7番 アサクサゲンキ  武豊   2着

4枠 8番

5枠 9番

5枠10番 ミスターメロディ 福永祐一 1着

6枠11番 アンプロジオ   横山典弘

早速、使ってきたかも知れませんね

ではまず、このレース

この、2014年の白川特別です

ちょっと、このブログを書くのが半日遅かったかも?

「4枠ゾロ目」

これも、先程のファルコンSで使ってきた感じですが

まあ、JRAがアップしてきたからには、速攻仕掛けてきて

当然でした

しかし、明日の重賞にも当然使ってくると思います

ちなみに

この2014年は、どんな年だったのかを考えると

「ワンアンドオンリー」がダービー馬になった年です

そういえば、Gallopの今週号で、

この「ワンアンドオンリー」のクオカードプレゼントが

ありました(笑)  臭います

「皇太子殿下 4つの重なり」は、後日また書きます

とにかく、明日使ってくる可能性のあるもの

それは、白河特別です(笑)

直近、去年のこのレース

偶然か?必然か?(笑)

馬券枠の騎手を、スプリングSで見ると、

モロ重なっていますね

【4枠】戸崎・【7枠】内田

船橋の中野省吾のニュースが駆け巡った今週、

地方、大井から移籍の内田、戸崎が合致します

注意しておきたいと思います

前回、阪神大賞典のイベントから

6枠 6番 サトノクロニクル

6枠 7番 レインボーライン

この、2頭が浮上してくると書きました

→ 阪神大賞典イベントサイン

しかし、推理がずれていたのかも知れません

サトノクロニクル 2017年・菊花賞 6枠11番

レインボーライン 2016年・菊花賞 6枠11番

この2頭を【6枠】に配置してきたということは

この枠は、サインを発信する枠だと考えられます

では、何を発信しているのでしょうか

それは、この2頭が出走した菊花賞に答えがあります

勝つのは、あの馬で間違いありません

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フォローする

おすすめ 
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告